Introduction

院長紹介

プロフィール 

名前   中尾陽(なかおあきら)
出生地  東京都
出身地  大阪府富田林市
趣味   カラオケ 海外ドラマ鑑賞 筋トレ
生年月日 1976/3/11
資格   カイロプラクティック理学士
得意技  関節矯正 筋膜リリース 
特徴   氣に満ちた温かい手
こだわり その場限りではない改善していく施術

はじめましてNakaoカイロプラクティックの中尾です。
当サロンのホームページをご覧いただきありがとうございます。
私はスポーツが好きで人のからだに興味があり、人の体について詳しく知りたくて2004年に療術業界に入りました。
最初の10年くらいはリラクゼーションのお店で肩こりや腰痛、足の疲れなどでお悩みの方に揉みほぐしやドライヘッドスパや足つぼを施していました。
その後、癒楽身体療法の開発者の松本恒平先生との出会いなどがあり
もっともっとしっかりと基礎医学やいろいろな技術を学びたくなり一念発起し
世界保健機関(WHO)基準の教育プログラムに準拠したカイロプラクティックの学校に4年間通いました。
卒業後も伊藤DCの機能神経学や榊原DCの筋膜リリースや代償性パターン認知アプローチなどのセミナーを受講したり
様々な整体の手技を学び、地元の富田林や心斎橋の整体サロンでたくさんの方に施術させていただき
2020年11月18日に独立開業しました。今まで積み重ねてきた技術、知識、経験を発揮し心身のお悩みやお困りごとを解消するサポートをおこなっております。症状の出ている所をもみほぐしたり、バキボキ鳴らす矯正はしておりません。検査をして原因を見つけ、原因箇所に適切な力加減の刺激を入れて血流や神経機能を改善させ回復を促します。